イラストレーターamycco.のブログです。

なりゆき寺子屋 × マルプデザイン。

京都の元・立誠小学校で開催されたなりゆきサーカス企画の
「なりゆき寺子屋 × マルプデザイン」のトークショー&ワークショップに参加してきました!

マルプデザインの清水さん、佐野さん(司会 タケウマさん)が
コミュニケーションの秘訣、売り込み方法や
イラストレーターとして活動する上での東京と地方の違いなど、
とってもためになるお話をユーモアを交えてたくさんしてくださいました。

おもしろくて時間があっというまだった・・・!

精神科医はどのように話を聴くのか』という本の装丁用イラストを描いてくるという宿題が出ていて、その講評もありました。

もともとの表紙がとてもよくて、かなりしっくりきてしまい(イラストは須山奈津希さん)
これ以上のなんて思いつかないよーっとかなり苦戦しました。笑

私が描いたのはこれ。

実用書のイラストって描いたことないのですが、
あまり奇をてらわず、パッと見てわかりやすい感じにしました。
(糸口をみつけて、そっとひきだす、というイメージ)

他の人が持ってきたものを見るのも楽しく、
こう来たかー!とか、これ本当に売ってそうだなぁとか思いながら見てました。

終了後の交流会もとても楽しく盛り上がりました。
ファイルもていねいに見てくださって、他の人へのアドバイスもこっそり聴いて、
とても勉強になりました。

関西のイラストレーターの皆さんと久しぶりに話せたり新しく知り合えたりしたのもうれしくて、
あー、行ってよかった!って思いました。(でも内気なので話したかったけど話せなかった方もたくさん・・・)

マルプデザインの佐野さんにファイルを見ていただいたときに、
表紙を一瞬見ただけで「文鳥好きなんですか?!」って聞かれたのが驚きでした。
文鳥の絵、めっちゃちっちゃく載せてたのになんでわかったんやろ・・・!
しかも「鳥好きなんですか」じゃなくて「文鳥好きなんですか」・・・!!(興奮しすぎ)

文鳥の絵から説得力?リアルさみたいなものが伝わってきたそうです。
文鳥大好きで描いているので、伝わって、とってもうれしい。
好きで描いてるっていうのは見たらわかるし、同じ頼むならそういう人に頼みたいっておっしゃってました。

今回は直前にお葬式などもあり慌ただしく、もうひとつの締め切りと重なったりして、
課題や作品ファイルづくりは間に合わないかなぁ、
行けるだけでもいいかなぁと思っていたのですが、
得るものが多く、なんとかやって行ってよかったです。 (課題は当日の朝、猛スピードでやりました・・・)

がんばるぞーっていう気持ちになりました。

マルプデザインの清水さん、佐野さん、企画運営してくださったなりゆきサーカスのみなさん、
すばらしい時間を本当にありがとうございました!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 

1 comment

なりゆき寺子屋 第一回〝マルプデザインの清水さんがやってくる〟 | なりゆきサーカス2017/04/07 14:15

[…] また来年の寺子屋でお会いしましょう。お疲れさまでした! ・amycco.さん ・中村香月さん ・てつあれいみほさん ・しまおーさん […]

Post a comment

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。
  • 投稿いただいたコメントは管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

works

小林豊美 / はなす
小林豊美 / はなす

かんたんにかわいく描けちゃうボールペンイラスト
かんたんにかわいく描けちゃう
ボールペンイラスト


イラストノート NO.18
イラストノート NO.18
特集”「かわいい」系13人のイラストレーターズファイル”で取り上げていただきました。

calendar

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

search

counter